口臭ケアの口コミ2

44歳男性 Jさん

44歳も生きると歯もボロボロで奥歯などは早々に歯科にて抜歯されています。そんな自分の口臭防止への対策は歯磨きオンリーでしたが数年前歯科衛生士の彼女ができてから一気にケアも様変わり。

 

まずは痛みの自覚もないまま歯医者に通わされ虫歯が見つかり治療。そして歯茎が下がっている事と歯肉の腫れを指摘され毎回の歯磨きと歯間ブラシが日課となりました。最初は歯間ブラシ使用の度に結構な量の血が出て「これ平気なの?」と思うもじきに収まるから続けるようにとの指示を信じブラッシングすること1週間程で口腔内の状況が見事に改善。

 

以前自覚していた口臭もだいぶ改善されました。以後はケアにデンタルフロスも追加し毎晩キレイにしています。彼女からもうちに来る患者の中でも歯茎が1番キレイだよと言われます。残念ながら抜歯した歯は戻りませんが現在の歯を大切に食生活を長く楽しみたいと思います。

 

28歳女性 Oさん

私はまだ完治していない虫歯が何本もあり、そして口内もすぐに乾いてしまう事が多いです。
おまけに歯茎から出血したり、舌も食事後は白く汚れる事が頻繁にありました。

 

たまに自分でも解る位に口臭が気になる事があって、そこでブレスケアに気を付ける事にしたのです。
行っていて効果的な方法は、一番は舌専用ブラシで掃除する事です。
魔法の舌ブラシという商品を使っているのですが、これはよく舌の汚れが落ちます。

 

そして小林製薬のスピードブレスケアという商品ですが、こちらも効果的です。
舐めたり噛んだりすると、メントールが配合された液体ミントが口内に広がってくれます。
食後に使用すると口内がすっきりしますし、食べ物の臭いも薄れます。

 

それから普段から便秘をしない、肉類ばかり食べないという食生活も大切です。
便秘や肉ばかりの食生活で胃や腸から臭いが充満してしまう事もありますから、普段から臭いの薄い食事をして口臭ケアをしました。

 

30歳女性 Aさん

毎年一度は歯科医院で定期検診を受けているので虫歯などもなく口腔内の状態は良い方だと思います。ただ最近になって歯ブラシで歯磨きをする時に時々歯茎から血が出る事があります。

 

これは歯周病の始まりかもしれないと思っているので歯周病に効果のある歯磨き粉を買ってきて毎日歯茎をマッサージしながらこれ以上進行する事のないように気をつけています。

 

歯周病があるので口臭の心配もあり、なるべく食事の後や人と会う時にはマウスウォッシュで口腔内の細菌を減らすようにつとめたり、あとはミントガムなどを食べるように口臭ケアを行っています。
口臭は自分では気がつかないので、予防にしっかり力を入れるようにしていますので今の所は、口臭は抑えられていると思っています。